肌の老化を促進させる女性の目の敵“乾燥”は、年齢を重ねた肌ほど気になる小物です。肌がカサ付くだけでなく、化粧リズムがわるくなったり、シワや染みができ易くなったり、毛穴が目立ったりと、すべての肌の苦しみの誘因でも居残るのです。そういう乾燥の状況や、それに伴う肌トラブルについてレヴューください。

まずは乾燥の状況を知る

乾燥の一番の原因は保湿力のダウンです。化粧水は仰山つけているのに乾燥してしまうのは、水分をキープする思いが弱まっているという出来事。水分を与えただけだと、余計に水分が蒸発しやすい状態にしてしまっているのです。化粧水をつけた後は、美容液、乳液、オイル、クリーム等で水分が飛ばないように、敢然とフタをしてあげましょう。

他にも、クレンジングや洗いにもご忠告を。オイルや席順タイプは外圧が強く、うるおいも一緒に洗い流す小物です。同じように洗顔料は汚れを落とすだけでなく、皮脂まで奪って乾燥を招いてしまうケー。熱いお湯で洗うことも水分が蒸発しやすくなって乾燥やる状況。外見を洗う際は、かぎりなく水に間近いぬるま湯が理想です。vitakt80%OFFはこちら